​日本ヴィーガンコミュニティの取り組み

日本ヴィーガンコミュニティは、ヴィーガンフレンドリーな社会を実現するために、主に4つの取り組みを行なっています。

ブイクック

​ヴィーガン料理に特化したレシピ投稿サイト

イベント事業

若者が集う​ヴィーガンイベントの定期開催

ひつじの。

​ヴィーガンの体温のある声を届けるウェブマガジン

コンサルティング

​マーケティングから販売促進までのサポート

​ブイクックは、ヴィーガン料理に特化した日本初のレシピ投稿サイトとして2019年7月にリリースされました。無料のユーザー登録でレシピ投稿することができる「みんなでつくるヴィーガンレシピ集」です。

レシピ数

450 

ユーザー数

3,000

Instagram

フォロワー数

7,000

イベント事業

若者が集まるイベントを定期開催しています。ホットドッグやタピオカなど、より身近でキャチーなイベントを開催することで、若いヴィーガンや関心のあるひとが楽しく参加しています。

「ひつじの。」は、ヴィーガンを始めたばかりの人へ向けた日本初“人”に着目したウェブメディアとして2019年3月に始動しました。

 

主に日本ヴィーガンコミュニティに所属する仲間の“体温ある声”を紹介することで、「周りに仲間がいなくて孤独に感じる」「ほかの仲間はどんな生活をしているのか」といったヴィーガンを始めたばかりの人の不安や孤独を解消します。

​記事の紹介(一部)

コンサルティング事業

ヴィーガンフレンドリーな社会を実現するため、ヴィーガンに取り組む企業の存在は必要不可欠です。

ヴィーガン商品開発における、企画・検証・販売の全てのフェーズにおける課題の解決策を提案いたします。

前提知識のインプット 

- 基礎知識の講演

- ベジ業界の情報提供 

市場調査・ニーズ分析 

- アンケート調査

- グループインタビュー

- 試食会 

リリースの話題作り 

- 発売記念パーティー開催

- インフルエンサーへ依頼

- 公式SNSでの販売告知 

認知拡大・販売促進 

- レシピコンテスト

- SNS広告

- バナー広告 

 
 
 
 
 

フォローする!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

© 2020 特定非営利活動法人日本ヴィーガンコミュニティ